7 CAPユニットニュース 16号 (2011/1/30)

ユニットは今…

 あけましておめでとうございます。

 景気は相変わらず低迷し、学生の就職難が続いております。人々は、将来に大いなる希望を持つことが難しく、安定を求めています。当然の社会情勢といえるでしょう。CAPワークショップでも、子どもたちの発言する言葉にそれがあらわれて、ドキッとすることがあった昨年でした。平成22年10月23日に実施したCAPユニットの総会においても、減収が報告されました。こんな時こそ、草の根運動として発展していったCAPの原点に戻り、一つ一つのワークショップを丁寧に届けて子どもたちの心の安心を、明るい未来を、築いていきたいと考えております。

 CAPユニットが結成されて、今年で10年目となります。皆さまに支えられて続けてくることができました。本当にありがとうございました。3月6日(日)には、設立10周年記念シンポジウムを開催します。

 これからも暴力の無い社会を目指し活動していきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年度(平成22年9月〜23年8月)の役員は下記の通りとなります。

代表理事 門馬 乙魅
副代表理事 河野 葉子
理事 市橋 由美子
理事 小林 由美子
理事 金澤 順子

なお、事務担当は市橋由美子・垣内ゆきこが務めます。

(河野葉子)

↑ このページのトップに戻る

平成22年5月〜12月までの活動報告

以下は平成22年5月〜12月までの8ヶ月間の活動報告です。

     WS回数 対象地域
自治体からの事業委託を受けた
ワークショップ
70校
(大人62・子ども179 )
計241
東京都葛飾区・品川区・目黒区・練馬区・板橋区・
三鷹市・武蔵野市内の小・中学校
学校・諸団体からの依頼を受けた
ワークショップ

23団体
(大人18・子ども37)
計55

東京都内の保育園・幼稚園・学童クラブ・

小学校・中学校・児童養護施設等

大人80・子ども216
計296

 

↑ このページのトップに戻る

CAPユニットの歩み (平成22年8月より22年12月まで)

8月

  • 関東交流会、関東CAP連絡会(8/11)
  • 新宿区NPOネットワーク協議会理事会(8/11)

 

9月

  • 新宿区NPOネットワーク協議会理事会(9/8)

 

10月

  • CAPユニット総会・記念講演会(10/23)
    「ぼくは8歳、エイズと生きていく ぼくの話を聞いて。」

 

12月

  • 新宿区NPOネットワーク協議会四谷地域セミナー(12/12)
  • 新宿区NPOネットワーク協議会理事会(12/15)
  • 東京都CAP連絡協議会(12/22)

 

↑ このページのトップに戻る