CAPユニットニュース 11号 (2008/12/25)

ユニットは今…

あけましておめでとうございます。

昨年もさまざまな事件があり、子どもが巻き込まれる悲しいニュースが後を絶ちませんでした。私たちの暮らしは、一見豊かなのに満たされず、便利になったのに余裕がなく、にぎやかなのに孤独を感じ、行き場のないストレスが蔓延し、それが暴力に転化していることを痛感します。

年の始めに当たり、私たちは、こういったストレスが子どもたちに向けられることなく、お互いを尊重し合える社会を目指し、「子どもへの暴力防止プログラム」を一人でも多くの人々に届けられたらとの思いを新たにしております。

さて、CAPユニットでは、昨年8月末にてNPO年度上の19年度が終了し、9月より新年度を迎えました。10月25日には20年度の総会を終え、午後の記念講演会「子どもの確かな支援者となるために」では、性を通して人との繋がり、命の大切さを再認識しました。

3学期は、昨年から準備を進めていた新宿区のNPO活動資金による助成事業がいよいよ実現します。区内小学校2校と保育園1園に向けたCAPワークショップの提供をきっかけに、区内で子どもを守るネットワーク作りができたらと願っております。

また、秋に新しいスタッフが2名加入しました。平均年齢の若返りに大きく貢献してくれるフレッシュな人材を得て、持続可能な組織運営を目指し、バトンを繋いでいきたいです。以下は今年度の役員です。代表・副代表理事は再任、その他の理事は一新しました。今期もどうぞよろしくお願いいたします。

(三浦 真津美)

代表理事 門馬 乙魅
副代表理事 河野 葉子
理事 三浦 真津美
理事 賀川 素子
理事 市橋 由美子

↑ このページのトップに戻る

平成20年7月〜12月までの活動報告

以下は平成20年度の7月より12月までの6ヶ月間の活動報告です。

     WS回数 対象地域
自治体からの事業委託を受けた
ワークショップ
50校1団体
(大人42・子ども134)計176
東京都葛飾区・品川区・目黒区
・板橋区・ 練馬区・武蔵野市
・三鷹市・埼玉県和光市内小・中学校
学校・諸団体からの依頼を受けた
ワークショップ
25団体
(大人21・
子ども37)
計58
東京都内の
小学校・中学校・保育園・養護施設他
他団体から講師派遣の依頼を受けた
ワークショップ

(1団体)
川崎市内幼稚園
自主開催ワークショップ 1団体  
大人63・
子ども172計235
 

↑ このページのトップに戻る

CAPユニットの歩み (平成20年7月より11月まで)

7月

  • 新宿NPO協議会理事会(7/9)
  • TCAP会議(7/18)

8月

  • CAPセンター臨時総会(8/9.10)
  • 新宿NPO協議会理事会(8/20)
  • 関東CAPグループ交流会(8/23)
  • 新宿NPO協議会理事会(8/25)

9月

  • 新宿NPO協議会理事会(9/10)
  • 新宿NPO協議会理事会(9/29)

10月

  • 葛飾区教育委員会との打合せ (10/6)
  • 新宿NPO協議会理事会(10/8)
  • 新宿NPO協議会理事会(10/15)
  • 新宿ふれあいフェスタ(10/19)

11月

  • 新宿NPO市民フォーラム(11/1)
  • 新宿NPO協議会理事会(11/12)
  • 新宿NPO協議会理事会(11/25)

↑ このページのトップに戻る